ちょっと肌が弱い人にもオススメの化粧品

私は肌が弱く、洗顔や化粧水だけでなくシャンプーやボディーソープにも気をつけています。
シャンプーやボディーソープは合わないものを使うと背中がかゆくなってしまうので、なるべく無添加や低刺激のものを選んでいます。

顔につけるものはそれ以上に慎重に選んでおり、今では同じものをずっと使い続けています。

洗顔やシャンプーなどで合わないな、と思うものはやはり色々な成分の入っているものです。
もっとも見分けやすいのは私の場合香りです。
とてもいい香りのするものはそれだけ香料が入っているのでしょう、いい香りだなと思って使い始めると大抵背中がかゆくなってしまいます。

ところが、なるべく低刺激のものを使っているとお肌に栄養が足りないのです。
そこでネットでも調べて私がたどり着いたのが、ハトムギ化粧水をベースにした化粧品たちです。

今までは低刺激ということでハトムギの化粧水だけを使っていました。

しかしこれだけでは冬場の保湿力が足りませんでした。
そこで話題になっていたニベアとの組み合わせを試してみたところ、とても相性が良かったです。
私はまず手のひらにニベアをほんの少しだけ取り、それを化粧水で溶かすように混ぜ、顔に塗ります。
すると化粧水もとろみがついてつけ心地が良く、もっちりが続きます。

しかしやはりこれだけでは足りない、ということでスペシャルケアとしてルルルンのフェイスパックを使っています。
使っているのはピンクの最もベーシックなものです。
一度他のものを使ったのですが、やはりつけていると肌がちくちくしてしまいました。
フェイスマスクをつけるのは週に一度、メイクで疲弊した肌に使います。マスクをつける前に化粧水をつけるとぴりぴりしにくくなります。

週に一度ですが効果はちゃんとあります。
ルルルンのコンセプトは毎日つけるフェイスマスク、ということですが私のように肌が弱い人は無理して毎日しなくても良いと思います。

エマルジョンリムーバーというスキンケアアイテムがあります!
これを使いましょう!

肌の汚れを根本からしっかり落としてくれます!

顔のケアはこれだけです。
自分の肌に合わせてこまめに化粧品の量や使うものを調整するのが美肌への鍵ではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です